AUTOSHOP YOSHIMASA since 1971

Blog

9月の作業

ランブレッタ 当店の納車整備をブログに書いておきます。

前回り分解。

ホイールベアリング調整、ダストシール給油。

ブレーキパッドは鳴き止め。スライドピンはグリスアップ。

後回りも分解。ブレーキパッドも鳴き止めや、各部グリスアップ。

色々と処理してー。

ブレーキフルード交換とレバー清掃給油。アクセルワイヤー調整給油。

後ろもブレーキフルード変えちゃいますねー。

左右のレバーも清掃給油。

後、自店作業の目に見えない対策とかそんな事をしています。

自分が乗るならここまで見ておくかな。ここまでしていたら安心かなって事をしています。

元々持っている不具合、ここ以外のトラブルを回避するってなかなか難しいのですが、まあ安心だと思います。

新車は機械だから100点満点で壊れないと思っていません。安心の点数を上げます。

初めて知りましたが、FフォークはKaifa製。国産車でも使われてるし、電車のサスペンションや日本のバイクやセミアクティブサスペンション作れるくらいの技術のある会社です。

——————————————————————————————————————-

入荷しましたよ~。FANTIC CABALLERO 500Rally

かたち、スペック、色々と良い感じです。なんか押してみてサスペンションが動く段差を移動させるとなんかいい感じのサスペンションの動きです。めちゃしっとり。エンデューロ車両とは違う感じです。

それと輸入元さんの中の人とは長い付き合いです。もう7年かな~。昔、超困った時に助けてもらった事がありました。なんでも知ってるし、部品の入荷も早い方だし、対応での反応も早いので安心です。

良い意味で無骨です。ABSは付いています。インジェクション。水冷450ccシングルエンジン。いらんもんは付いていないです。でもいるもんは付いています。

ヘッドライトはもちろん、灯火類はLED。CNCトリプルクランプ。Rallyにはゼッケンプレート装備。

サイレンサーはイタリアのARROW製。

RallyはMICHELINアナキーワイルドです。

シートも刺繍だったりで雰囲気良いです。

ミラーはオフロードも走れる可倒式です。

この年式から左のスイッチが現代的になりました。

サスペンションのストロークが長くて、しっとりしてます。右はプリロード。

左は伸側。

圧側の調整が出来ます。

Rサスペンション。伸側。

ピギーパック側で圧側。ショック本体でプリロードも調整できますよ。

アルミ製ロングスイングアーム。

CNCアルミスイングアームピボット。シフトペダルの先もCNCで可倒式。切削キレイになりましたよねー。

450ccの水冷シングルエンジンです。ロータックス設計とか情報が出てきますよ。

えぇんやないですかー。

エンジンかけた時の動画。

レーサーベースの車両では無いので小気味い音です。

アクセサリー品もちょくちょくあります。

↓モータリストさんの所で見てね。

価格も手ごろで、いつも目に入る場所にいてくれます。こんなん良いですよね。

FANTICのアクセサリーのカーボンはMadeInITALY。いいですねー。

もうちょっとコストかけてメーター前側もカーボンのEDGEの製品もいいですねえー。

ガソリンタンクの後ろ側のカーボンカバー。これも手ごろなんで良いです。GOOD。

FANTICのキャバレロも良いんですけど、XE-Fトレイル買われてもこのジャージ良いですよね。

夢、膨らませてください(笑)

キャバレロ500も今年から色々進化しています。

モデルイヤー的なもんでは無いですが、ちょくちょく入荷時期によって進化しています。

キャバレロに付いているolle製のサスペンションって何?って僕も思い調べました。

http://www.olle-amortidors.com/home.html

スペインのバルセロナでサスペンションの生産をしています。

少し前のMOTOGUZZI、TRRSだったりBetaも使っていました。RIEJU、元のGASGASもolle製みたいです。

大きいメーカーより、小さい会社なのでCNCで作っていたりコストの割には良い感じです。

olleさんの紹介。

んな感じです。

なかなか見れる機会の少ない車両です。まだまだ認知されていませんが、早めに知って頂いて良さをわかる人に知ってもらえるとカッコイイですね。

————————————————————————————————————–

アフターパーツのキャバレロのFディスクとってみました。セミフローティングでインナーはステンレスかな?

重さはこんなもんでした。

————————————————————————————————————–

690EDRの中古車整備。もう中古車掲載前にホイール周りは外しているので割愛。

165cmなので不整地がまだ怖いとの事でローコストでローシャーシ化。

サイドスタンド立てた時の角度。これならOKでしょ。

フォークダストシールの清掃給油。

ブレーキフルード交換。

レバー清掃給油。

クーラントいけてたけど交換。

あと、オフロード走るならこれですよね。

またオフロードで遊びましょう。ありがとうございました。


フォーク横にMUPOさん、カートリッジ入っているってわかるシール貼りました。

エンジンガード。純正も良いんですがこっちの軽いんですよね。軽く走るがコンセプトなのでこれで決定。

V7のハンドルを変えます。ハンドル変えるって言っても、ちゃんとすると時間かかります。

ノーマルは鉄なので1.0Kgです。ファットバーのアルミでメーカーによりますが0.3Kgくらいです。

キレイに切れるようにパイプカッター。もうちょっとコストかけた良い工具欲しい。純正と同じくらいの長さにしました。

面取りもね。

イタリアつながりでdomino。ちょっと短くします。

僕の車両は走行会にも行きますし、スイッチボスの加工。削ってボルトを加工します。

相手側に穴をあけます。出来るだけ強度は残したいので穴は途中で止めます。どっきどき。

スロットルパイプをアルミに。ハンドルとの接触面がテフロンでガタの少ない物に変えます。

ガタが少なく回すのが楽になります。走行中、知らぬうちに強く握って中のスロットルパイプを変形させるのを防ぐパーツです。

ハンドルはイタリアのハンドルメーカーREIKON。

ハンドルはメインの製造がハンドルのメーカーで買いましょう。

色々作っててハンドルも作ってますってメーカーの物は最初から曲がっていることが多いです。

イタリアメーカーなら、イタリアで生産しているのが安心です。

rizomaのハンドルクランプ。精度も良い。ボルトの頭を切削してて質がいいです。

グリップは色々あるので、好きな色つかっちゃましょう。

ここまですると、なんだかんだ2時間くらいかかります。


390DUKEのローシャーシ。代車で使っていました。が代車の規定を守らない人が多いので大切に乗ってくれる人に売却です( ;∀;)

Rキャリパー清掃給油。そんな走ってないけど一応ね。

サイドスタンド清掃給油。

前回りの点検。

Fキャリパー清掃給油。

フォークダストシール清掃給油。

クーラントもキレイですが交換しておきました。

ブレーキフルード交換。

レバー清掃給油。

ワイヤー給油。

オーナーさんのこだわり。チェーンとスプロケットって変えるとかなり変わります。見た目、乗った後のノイズ低減。

自分の好きなオートバイは変えちゃいます。

————————————————————————————————————–

なんやかんやBRIDGESTONEのS22・RS11、T32も多いのですが、昔とは違い、ちょっと最近注文する事が多いタイヤ。あとは欲しいタイヤ。

あとはメッツラー。

レーステックRR、ファントムRSたまに買います。個人的に使う事が多いブランドです。

これほしいいけど日本に入ってきませんねー。

これ個人的に凄く好きなんです。自分よく履きます。V7にも使えますよ。

これオフロードでは鉄板で使います。高いのがネック。

RSの方が買いたいのですがなかなか入ってこない。V7で使えますよ。

タイヤ悩みますねー。ちゃんと自分にあったタイヤを選びましょうねー。


250EXCTPIの50mmローシャーシ。

中身、けっこうネトネトでした。ゲル化しますよね。

もうシールの中に泥が侵入していますね・・・

ちょうど良いタイミングだったんではないでしょうか。

ブレーキフルードアウトー。

前もアウトー。

ペダルのブレーキチップもさすがに変形が酷くて交換。

オイルポンプだけ交換しようと思ったらゴム割れてる。

残り最後です。。。いつになったら入荷するんだろ。

あらかた交換必要な物は変えた感じです。あとはオーナーさんの腕次第。ありがとうございましたー。

———————————————————————————————-

790DUKE 車検と定期点検Aです。

20000Kmを超えたのでフォークのメンテナンス。20000KmだとオイルだけでもOKなんでしょうが、整備後にオイル漏れすると涙物なのでシールも変えます。

カートリッジ内はオイルだけ抜いておきます。

シールの下側。やっぱ汚れ溜まってます。

漏れてなくても、定期的にオイルとシール交換しておいた方が良いですね。

レバー外して清掃給油。

ワイヤーは給油ね。

いつもありがとうございます。メンテナンスはご自身を守ると思います。気持ち良く乗ってください。

————————————————————————————————————–

メカシムテムのスキッドプレート入れました。

最近はアルミ製がなくなり、分厚いプラ製になりました。

ネットショップに掲載しています。よろしくお願いします。

————————————————————————————————————–

イラン事。イラン事せんとこ。。。と思うのですが、

さすがに見て見ぬふりできなかった。ブレーキレバーを強めに握ると、スイッチボックスと当たるんですよね。勝手にレバーの角度を変えるのしませんが、さすがに我慢できませんでした。

このバイクには乗りたくないな・・・と思う人のは乗りたくないです。自分の命かかってますから。

僕もですが、簡単な事でも簡単と思うと慢心します。簡単なことなんてない。常に初心忘れずに。命かかってますからね。

———————————————————————————————-

しばらく作業続きです。頑張ってやってます。

基本的にずーっと一人で作業しているので、集中力の続く時間が切れるまで作業しています。

要件の無い来店は全然OKです。整備やその相談、試乗、車両の購入、詳しい説明や見積もりが必要な場合は予約をお願いしています。なぜかよく重なるので予約がベターです。

ここが聞きたい、作業して欲しい、MOTOGUZZI、オフロードの事を聞きたいなど、急な来店は一人で対応しているので難しいです。

僕もあまり作業が中断するとミスも起きるので出来る限り集中したいです。

当店は直接買って頂いた方を会員として、その方の車両整備をメインで生業として仕事しています。売っているのはバイクですが、バイクを買った後に乗り続けた時のパフォーマンス力の継続そして延命を得意としています。

なので専門的な接客するために、来店の前に予約をお願いしています。その時間帯は空けておきます。

ある程度、店舗に車両を置いていますが取扱車種、中古車は全て展示出来ません。見たい車両、目的の車両があれば事前に連絡をお願いします。連絡が無いと展示車として無い車両は、高槻市には無いので来てもらってもどうにもならないです。

つまらないトラブルになってもお互いもったいないので、すいませんがご協力をお願いします。

神崎

盆明けの作業など

どんな季節も長袖のおやじです。年々怪しさが増していきます。

適当なので話半分で聞いてください(笑)

8月からちょくちょく箱が届いています。

こんなコロナでもランブレッタやFANTIC、MOTOGUZZIなどは決まった数少しづつ入荷していますよ。

この見た目もカッコイイですね。

もう一度分解。

ホイールベアリング調整。シールのグリスアップ。やってた方が良いですよ。

ピンのグリスアップ。パッド面取り。

前後のブレーキフルードは変えておきます。安心でしょ。

左右レバーのグリスアップとアクセルワヤー調整と給油。次のメンテナンスは年単位ですからね。

ちょっと色々と対策。

後ろ回りの分解整備。

+見えない所も整備して。

ここまでやっていたら、気持ち安心して良く乗れると思いますよ。

にしてもランブレッタすこしづつ増えています。

輸入元さんも頑張ってくれていますからね。

——————————————————————————————————————–

ちょっとISSIMOに乗ってサイクリング。

淀川沿いのサイクリングコースがあって、この季節でも風が強くて気持ち良く走れます。

目的地は大阪市北区で髪を切るのと、とんかつの喜多呂さん。

もう10年以上通っていますが、皆さんの家族に会うのと好きなので通っています。

大阪在住なら知っているタージンさんの動画ありました(笑)

帰りに自転車で移動していると静岡のガンバイク KTM富士のお二人から電話あって大阪市から高速道路の入り口に近い豊中で待ち合わせ。

途中、十三よってみたらし団子買いました。

↓お店のHP。

https://www.gunbike.com/

お二人、泊りで松山行って、KTM神戸さん寄って、最後に僕に会いに来てくれました。

また一緒に遊びたいです。

——————————————————————————————————————–

1290SUPERDUKERが売れたので納車前整備

ここらへんは中古車整備でやってます。Rハブはグリスアップ。

Rキャリパー清掃。

キャリパー清掃ともみもみ。

チェーンは前にDIDに変えたし、清掃給油調整。

オイルはまだいけるけどフィルターと一緒に変えます。

クーラントは何度も希釈して交換です。

フォークシール清掃給油。

サイドスタンド清掃給油。

ブレーキフルードは全数交換。

ちょっと沈殿物が溜まっていました。

その他、レバー清掃とかしていますが写真無し。購入ありがとうございました。

——————————————————————————————————————–

390DUKE中古車で売れたので整備しました。

400ccまでは10,000Kmごとには点検したいです。

Rキャリパー清掃給油。

Fキャリパー清掃給油。

念の為、タペット調整です。

4か所調整しました。

やってて良かったー。

エアフィルター交換。

スパークプラグ交換です。

クーラントも念の為交換。

フォークシール清掃給油。

サイドスタンド清掃給油。

ブレーキフルード全数交換。

レバー清掃給油。

ワイヤー給油。

9000Kmで色々やっています。しばらく大きなメンテナンスなく乗れると思います。

同じ400でも軽くなりましたね。ありがとうございましたー。

——————————————————————————————————————–

MOTOGUZZIのV7Stoneの納車整備。

ETCや電素系取り付けます。これだけで3時間超ですねー。

後ろ回りの点検と調整グリスアップ。

前回りの点検と調整グリスアップ。

ブレーキレバーの調整グリスアップ。アクセルワイヤーの調整と給油。

足回りも調整、グリスアップ。見えないし足でわからないけど、長持ちするので。

ブレーキフルード全数交換です。

後は部品待ちです。お待ちください。

——————————————————————————————————————–

690SMCR エンジンオイル交換のついでにnihiloのチタンブレーキチップです。

贅沢+カッコイイです。

——————————————————————————————————————–

定期点検で390DUKEです。

さすがにタペットカバーからのオイル漏れが激しいのでガスケット交換。

点検はまたこんど。

ブレーキフルード全数交換。

自家整備でところどころ、ミリネジにイモネジ突っ込んだり、斜めに入ってたり、無かったり、締めすぎてたり、緩んでいたり。

僕的に絶望的な感じです。その都度ネジ山の復活と、パーツリストで品番探して部品箱見てピッキングして伝票作成。機械の事が苦手な方は素直にプロに出して頂いた方が安心かとー。

——————————————————————————————————————–

1290SUPERDUKERの車検整備+。

Rハブのグリスも劣化したり乳化したりしてました。リミットです。

Rパッドも無かったので清掃給油。パッド交換。

サイドスタンド清掃給油。ボルト緩んでいました。

チェーンは清掃給油。ちょっと、ゴムのリングが出ている所がありました。

チェーンオイルは何を使っているのかな。。。そもそも定期的に給油しているかこちらは不明です。

エアフィルター交換。

エアフィルター交換時期が遅くてダストがエアボックスにたまっていました。

交換です。

スロットルバタフライは清掃します。

前回りの点検。

初めてのフォークメンテナンス。

もうかなりシール動かしてもフリクション無かったです。摩耗限度です。

オイルの劣化、鉄の部品の錆びも酷かったです。

フロントブレーキディスクですが、リミット4.5mmです。ちょっと限度値超えました。

交換時期ですが、ブレーキパッドは交換されています。ん~交換時期ビミョーに悩みますねー。

ブレーキフルードは全数交換です。

ここのバルブも交換。もうほとんどの交換時期過ぎてます(笑)

レバーの清掃給油。

もうグリス切れしてるので、ギコギコ感がありました。

ここはさすがに分解大変なので外から清掃して、濃いめの潤滑油をさします。

ピンぼけですが、プラ用のグリスです。ブレーキ関係の部品に攻撃性の無い物を使います。

ボルトの緩みもあるし、もうちょっと早めにメンテナンスしましょう!

——————————————————————————————————————–

EXCの50mmローシャーシ作業です。

中はスラッジ、オイルも劣化してました。オイル漏れしてなくてもオイル交換はお早めに。

——————————————————————————————————————–

配線とにらめっこです。配線図無い車両は悩みます。こんな電装系初めてでした。

——————————————————————————————————————–

KTMではおなじみのPHDS。XTRIGさんの商品です。

リジットマウントからゴムマウントにする製品です。

WEXやJNCCみたいに長時間乗るオフロードレースだと効果ありますよ。

これは汎用品でそこがフラットになっています。

楽しみです。

——————————————————————————————————————–

ぼくの小学校時代の幼馴染が新店舗出したので行ってきました。

急遽2日前に連絡して、お手伝いして頂いてる皆さん。一緒に遊んでくれている皆さん。支えてくれている皆さんとで一緒に飯食いに行ってきました。

また一緒に遊びに行きましょうよ。ちょっとづつ挑戦もしていきましょうよ。やってみると面白いですよ。

——————————————————————————————————————–

しばらく作業続きです。頑張ってやってます。

基本的にずーっと一人で作業しているので、集中力の続く時間が切れるまで作業しています。

要件の無い来店は全然OKです。整備やその相談、試乗、車両の購入、詳しい説明や見積もりが必要な場合は予約をお願いしています。なぜかよく重なるので予約がベターです。

ここが聞きたい、作業して欲しい、MOTOGUZZI、オフロード、tmRACING、Betaなどの事を聞きたいなど、急な来店は一人で対応しているので難しいです。

僕もあまり作業が中断するとミスも起きるので出来る限り集中したいです。

当店は直接買って頂いた方を会員として、その方の車両整備をメインで生業として仕事しています。売っているのはバイクですが、バイクを買った後に乗り続けた時のパフォーマンス力の継続そして延命を得意としています。

なので専門的な接客するために、来店の前に予約をお願いしています。その時間帯は空けておきます。

ある程度、店舗に車両を置いていますが取扱車種、中古車は全て展示出来ません。見たい車両、目的の車両があれば事前に連絡をお願いします。連絡が無いと展示車として無い車両は、高槻市には無いので来てもらってもどうにもならないです。

つまらないトラブルになってもお互いもったいないので、すいませんがご協力をお願いします。

神崎