AUTOSHOP YOSHIMASA since 1971

Blog

2月の作業とお知らせ

2020年からすこしづつ取り扱いのモータリストさん取り扱いしています。

同じバイクってグループですが、こまごまと違いますので色々勉強中です。

納車前にやっておきたい事、定期的にやっておきたい事、店頭での部品の在庫、これ良かった部品の事、さまざまです。

まずFantic。イタリアの会社でイタリアに工場があって生産されています。

最近はミナレリ(古く大きいエンジン会社)を吸収。これから徐々に大きくなっていきますね。

オーソドックスにスクランブラー250

去年ドラゴン桜で出て、ちょっと話題になりました。

それとスクランブラー500 500は色々バリエーションがあります。イタリア、EU圏内では500がスタンダード。

ラリーになるとサスストロークが伸びて、Rサスは別体式。それとスイングアームがアルミになります。これ、欲しいです(笑)250と比べたら最初っからFディスクもセミフローティングだしスキッドプレートも付いてるし、他にもグレード高い物が付いてるのが良いです。

エンジンはFANTIC設計で製造はZONGSHENです。BMWのF850とかのエンジンとか、カワサキやら色んなメーカーのエンジン作っています。かなり大きい会社です。

エンジンマメジメントはATHENA、スロットルボディーも専用品です。

個人的にめっちゃ気になっているXEF250Trail

前のモデルより、かなり精悍になりました。

色は2色設定です。白赤がFanticカラーですね。

Rサスはスタンダードスクランブラーと違って別体式。

ヘッドライトはLED2連。トップブリッジはアルミ削り出し。Fフォークはスペインのメーカー製。

マフラーはARROW標準。ちゃんと国内の法律にもOKです。

スクランブラー250、大型免許の人は500シリーズが人気ですがXEF250Trailも人気です。

Fanticの電動アシスト自転車

当店の場合はISSIMOを扱っています。

これが免許なしで乗れるってので取り扱いしました。

質感も良いし、大人が乗るのには良いかなーと思いますよ。

それとLambretta。

Lambretta

ランブレッタはV200Specialを試乗車兼、展示車で置いています。

二輪車新聞にモータリストの野口さんが出られていたので、貼っておきます。ホームページにも掲載されてるので良いですよね。

部品も日本でたくさん置いてくれています。

↓全文はこちらから。

https://www.nirin.co.jp/_ct/17433003

なんやかんや今後の活動に期待しています。取扱商品の紹介でしたー。

———————————————————————————————————————-

こつこつ整備中です。

790DUKEのタペット調整。

タペットが範囲内なのか、毎回どきどきします(笑)

———————————————————————————————————————-

EN250Fi2T納車です。 125の2Tからの増車です。練習からWEX~フリーライドイベント用です。

2022年からモデルチェンジしたので、部品の手配に手古摺りました。

見た目、外装が今風になったのでかっこよくなりましたね。

簡単なエンジンかけた動画。

レバーは可倒式にしました。マップスイッチ標準。マスターのキャップも変えてます。

フレームデカールはビブラムです。2週間前に発売?なんとか納車に間に合いました。

ラジエターガードはバレット。加工しないと付かないです。

ボトムガードはフェアルさん。大阪もんです。

チャンバーガードはありますが見た目で不採用(笑)

リンクガードとディスクガード取り付けました。

メーカーオプションでゴムマウントにしています。これはオススメかな。

スタンドも肉抜きでかっこよくなりました。

テール回りの灯火類は外しました。M5のボルトで止めていました。いや、細かい変更で軽量化とことんです。

納車整備です。

チェーンスライダーはアルミから樹脂に変えます。スライダーが曲がると悶絶級です。

ステップは幅広+薄くなりました。

スロットルボディーの内側、削って作ってますね。

スイングアームの脱脂

グリスアップ。

組立

リンクも分解

脱脂

グリスアップ後に組み立てます。

組み立てグリスアップしてぶっさし。さす前に奥の方にはグリスアップしてます。

チェーンアジャスターも抜いて左右合わして調整します。

前回りも分解。気分ちょっとステム渋めでした。

なんかちょっと肉薄になった気がする。。。きのせいかも。

グリスアップして調整して組み立てます。

分解したボルト類は全数グリスアップして組み立てます。

錆止め、水が入りにくいようにしてます。

キャリパーもいろいろします。

納車前の基本整備で、集中出来る数時間頂いて組み立てです。まあまあ疲れます。

まあ、手間かかりますよ。でも良い商品にするには時間はかかります。

ラジエターガードも数種類ありますが、やっぱアルミが良いとの事なので。

かっこいいですね。

また僕の足が治ってから、皆で練習行きましょう。

———————————————————————————————————————-

こっちはEN250Fi4T 4ストロークエンジンです。 やっとこ入ってきましたー。コロナ+モデルチェンジ後は時間かかりますね。

こっちはエンジンかかりませんが、紹介動画です。

これで大阪モーターサイクルショーに新型車を持って行ける(´;ω;`)

———————————————————————————————————————-

SMproject取扱しています。

まだ他の所からフレームのグリップテープが無かったので急ぎでとりました。

なかなか良きです。

まあ、寸法きっちりでてないです(笑)切って加工して取付ましょう。

結構高級感あります。

2022以降のフルサイズ用シートカバー。ノーマル破れた時のリペアで。

フルサイズ用の前のアクスルスライダー。

モタードにする時のスライダー後側。

125/144はラジエターファンとかないので、ポンプインペラを大きくするのはどうでしょう。

ここ10年くらいのフルサイズに使えます。

こういったエンジンのカバーもあります。

オイルの入り口のボルトです。2Tと4T250-300とかに使えます。

———————————————————————————————————————-

250DUKE 中古車納車前整備です。

いつも通り後ろ回りの分解清掃グリスアップ。

エアフィルター交換。それなりに汚れていました。時間も経ってますしね。

プラグもやっぱり交換ね。

クーラントも、まだまだ使えましたが一先ずお疲れさまでした。

前回りの分解。

EXCに乗られているお父さんが、娘用に買って頂きました。

150-155cmくらいなのでローシャーシキットを付けます。

シールとフォークオイルもついでに交換しておきました。

前のキャリパーも清掃給油。

スタンドは短い物に交換。

レバー、ワイヤー類のメンテナンスもばっちり。

3月に免許を取られるとのことです。バッテリーも交換しましたし、しばらく交換する物はないと思います。

ありがとうございました。

———————————————————————————————————————-

M6の10.8の高強度ボルトをが折れちゃったので、真ん中に穴開け。どっきどき(笑)

とりますー。

おい、ロックタイト付けすぎやろ(# ゚Д゚)

夜に、ふらっとおやじ来て見ていました。

何が悪いかわからん。。。うん、僕も見て何が悪いかOK品とNG品の違いわからず。そんなことってありますよ。

なかなか骨の折れる故障でした。10時間はかかりっきりでした・・・

———————————————————————————————————————-

ちょっと通常の店よりブレーキは多少詳しいです。

10年悩んで試して解決して勉強しました(笑)

ちょとだけ販売しているサンスターのブレーキディスク

一時期はブレンボのTドライブとかも試しましたが、日本で総合的に使うならサンスターのブレーキディスクが一番良いと思います。

通常ラインナップで7種類ありますが当店では大きく↑この2種類を使う事が多いです。

まずプレミアムレーシング。よくできてます。このブレーキディスクで不満は無いです。

今までホール&スリットを選ぶ事が多かったです。KTM用がそれしか設定が無いのも理由です(笑)

色々と自分の好みに変更できます。

ここらへんは全てのラインナップはインナーはアルミで作成されています。

純正はセミフローティングでもインナーが実はスチールってのも多いです。

それをサンスターにするのも良いですね。

一枚物のスチールディスクをサンスターに変えるだけで、かなり変わりますよ。

ブレーキディスクの効き、振れを感じる、スポーツライディングされる方にオススメです。

その前に繊細にバイクの挙動を素直に感じる。ってのが良いと思います。

———————————————————————————————————————-

ワークスエキスパンド。特殊なスリットとホールが一緒になっています。

前述のプレミアムレーシングと材質も違い、スリットも太く鋭くなって、ホールとスリットも同じ場所に共存して軽くなってます。止まる事ももちろんですが軽量化、パッドのクリーニング性も良しです。

本当に良いです。一般で変える最高峰の部品です。

その代わり、個人的にはちょっとパッドの材質なんか色々考えて合わせる事が必要です。

当店の一角。

当店はサンスターのエクセルディーラーってのをしているのでサンスターさんが色々してくれます。

サンスターは当店と同じ高槻市にあります。ディスクの生産は滋賀県です。

———————————————————————————————————————-

例外としてサンスターのラインナップに無い車両はDiscacciatiを使っています。

フロントのブレーキディスクが振れているとします。

一定数、例としてセミフローティング+フルフローティングでも0.20mm振れているブレーキディスクは一度ブレーキをかければすぐにわかります。

セミフローティング+フルフローティングでの振れが0.10mmくらいだと僕の感覚ではあまり気になりません。気にして乗ればわかりますが、あまり問題は無いかと思います。

でも0.20mm、もしくはそれ以上振れていたとしたら。。。どの数値にも規定値がありますが規定値を超えて乗っていたら危ないですよ。

振れが多いとブレーキコントロールも非常に困難ですし、制動力も低下。それにABS付きの車両だと、正確にABSも効きにくくなります。 乗っても解らないからいいや~。 でもそれって咄嗟の時に危ないです。

安全に乗る、楽しく気持ち良く乗るにはバイクの挙動、バイクからの情報を感じるのは大事だと思います。

オフロードは少しわかりにくいと思いますが、振れていたらブロックタイヤでもわかります。

キャリパーはサンスターさんが出して無いので、他メーカーさん。

色々好みの物を提案しています。

サンスターのエクセルディーラーなのでオメガディスクも作成可能です。

こんなカッコイイのも特注で製作可能です。

——————————————————————————————————————

390DUKE50mmローシャーシ エンジン始動不可と12ヶ月定期点検。 走行2000Km。

各部、すんごい汚れていました。久々に汚かった。。。

スタンドの清掃給油。

フォークシールの清掃給油。乗ってないのと、洗車しないのでフォーク錆びていました・・・もっとキレイにしないと色々ダメになりますよ。

レバーの清掃給油。ワイヤーの給油。

ブレーキフルードの水分量NG。これだけでなく、やっぱバイクカバーするのがオススメです。

またまめに洗車した方が良い状態で乗れますよ(´;ω;`)

——————————————————————————————————————

390DUKEの中古車が売れたので納車整備です。中古車前にまあまあ整備しています。

Rキャリパー清掃給油。

ハブダンパー交換とベアリングの調整。

フォークシールの清掃給油。

サイドスタンド清掃給油。

レバー清掃給油。ワイヤー給油。

ブレーキフルードは交換です。

プラグ交換

エアフィルターも交換です。

長く乗ってもらえるようにしています。ありがとうございます。

———————————————————————————————————————-

390ADVENTURE 中古車の納車整備です。そんなに走ってませんが、一度リセットしておく為にも一応やっておきます。

前後キャリパー清掃給油です。

ダート走ったので、それなりに汚れが出てきました。

サイドスタンド清掃給油。

プラグの交換とETCの取付。

クーラントも交換。

エアフィルターはやっぱ砂すってますね。

前後ブレーキフルードは交換しました。

レバーは清掃給油。ワイヤーは給油です。

遠方からの購入ありがとうございました。

———————————————————————————————————————-

1290SUPER ADVENTURE S セミアクティブサスペンションのシール+オイル交換。

減衰側、かなり劣化していました。丁度良いタイミングだったかもです。

インナーチューブが鏡面になってたので、ちょっと研磨しておきました。

シールはすかすかになるくらい反力無くなってました。5年8万Kmよくもちましたよ。

フォークグリスはフックス。他のもフックス使ってますが、納期半年以上でキャンセル不可。早くコロナなくなってくれないと大変だ。代替品もテストして考えないとー。

———————————————————————————————————————-

24ヶ月法定点検+とフォークシール+オイル交換です。開店2日目に来て頂いてもう7年経ちましたね。

7年2万Km。倒立フォークでよくもったと思います。

組み立て時、ちゃんとホイールスペーサー清掃してグリスアップして組み立ててますか?地味ですが大切ですよ。

スタンド清掃給油。

レバーの清掃給油。ワイヤーの給油。

前回の車検から2000Km走行。でもブレーキフルードは水分量NGです。

また遠くまで乗るのはコロナが無くなってからですかねー。いつもありがとうございました。

なんかフォークの整備多いな。。。いえいえ大歓迎ですよ。

———————————————————————————————————————-

アチェルビスのチェスト。肩も横も無い簡易的な物です。

これ、昔から作ってるんでしょうね。MADE IN ITALY

販売用で展示しています。ちょっと乗る~オンロードの通勤用に使われます。なかなかおしゃれですよ。

———————————————————————————————————————

自分用にアチェルビスのバック買いました。

これがあると、レース前に詰め込み忘れも防げます。

同じくアチェルビスのブレストガード。

インパクトレベル2のガードです。

こっちは着るタイプです。肘と肩もガードしてくれます。

こっちもインパクトレベル2。

MADE IN ITALY

———————————————————————————————————————-

COOBERのサブコン?ECU本体が来ました。よく300EXCTPI用の問い合わせがあるので在庫しました。

またネットショップから注文受け付けています。

———————————————————————————————————————

ちょっとP3Carbon取付しました。 スキッドプレート+イグニッションコードカバー+エンジンハンガー。

なかなかカッコイイと思います。

———————————————————————————————————————-

なかなか仕上がった中古車入りました。

当店で販売させて頂いた車両です。

なかなかコロナで乗れないって方、多いです。これめっちゃいいですよ。

———————————————————————————————————————-

ちょっとプレゼントでnihiloを用意しました。

なかなかおしゃれです。自分専用の部品を付けるのって愛着増して良いですよ。

———————————————————————————————————————-

しばらく作業続きです。頑張ってやってます。

基本的にずーっと一人で作業しているので、一日のほとんど暇な時間がありません。集中力の続く時間が切れるまで作業しています。

要件の無い来店は全然OKです。整備やその相談、試乗、車両の購入、詳しい説明や見積もりが必要な場合は予約をお願いしています。

ここが聞きたい、作業して欲しい、オフロードやtmRACINGの事を聞きたいなど、急な来店は一人で対応しているので難しいです。

当店は直接買って頂いた方を会員として、その方の車両整備をメインで生業として仕事しています。売っているのはバイクですが、バイクを買った後に乗り続けた時のパフォーマンス力の継続そして延命を得意としています。

なので専門的な接客するために、来店の前に予約をお願いしています。その時間帯は空けておきます。

つまらないトラブルになってもお互いもったいないので、すいませんがご協力をお願いします。

神崎

250DUKE 50mmローシャーシ

9月

突然ですが、新車で延長保証始めました。

2年保証のKTMが3年目も保証が受けれます(*^_^*)

是非、ご活用下さい!

http://ktm-osakakita.com/images/warranty_170831.pdf

 

久々に岡山国際サーキットに皆で行きました。

Mさん、皆勤賞ですね(笑)

Tさん

朝早いから皆眠そうです。

 

Oさん忘れました(笑)

 

今回、久々にサーキット走行されたNさん。

1190ADVENTUREだったので

自分の690DUKEでなく、試乗車1290SUPER ADVENTURE Sで参加。

 

一般道でクイックシフターも便利なんですが、サーキットだと便利。

全開走行からのシフトアップでも車体ぶれません。安心。

皆さん転倒もなく無事終了。また来年になるかもしれませんが、遊びに行きましょう。

 

 

整備で1290SUPER DUKE RのRタイヤ交換。

バランス取りの工具、10回くらいしか使ってないので、もっと使わせてください。

 

 

ジムカーナで使われている車両の点検。

フォークオイルの交換と一緒にシール交換を。

さすがにフォークオイル汚れています。

フォークの組み立て時に、WPのグリスを塗って組み立てます。

一本7000円。高くて驚きました。

きっとよく動いてくれると思います。

それとパッド交換等、色々調整しました。

 

最後のフリーライド250を購入して頂きました。

当店から購入して頂いた方の690DUKEを見てもらって、カッコイイと思われたそうです。

ありがとうございます(*^_^*)

 

フリーライド、交換部品いっぱいです。

まずR周り分解。

スイングアームの小物外し、

グリスアップなどをして組み立てます。

ホイールもバッチリにしました。

Fも外していきます。

ステム、グリスアップ。

フォークの取付も調整して組み立て。

ホイールも調整、グリスアップ。

あとはブレーキフルード交換したり、ウィンカー、ナンバープレートを付けたり移設したりしました。既定の整備では無く、長く楽しくメンテナンス頻度も少ないすむように、たくさん作業あります(笑)

クーラントは交換して、エア抜きはFタイヤ持ち上げてしっかり抜きます。

 

先日、1190ADVENTUREを購入して頂いたTさんのサイドバック、鍵合わせも終えて

ガラスコーティング。

いつでもOKです(^^)

 

 

 

 

 

250DUKE、ローシャーシキット組み立て作業頂きました。

ばらして

このくらい短くなります。

 

 

Rサスも外して

これを交換

 

スタンドも交換。

250DUKEを通勤で使われてて、たまに足付きで危ないと思われてローシャーシキットを取付られました。

喜んで貰って満足です(^^)

 

 

 

販売させて頂いたので勉強して合格しておきました。

 

150XC-W!91.5kg。セル付きですし良い感じです。

タイヤは何か気になってましたが、AT81みたいです。

 

ざっと前後外して作業に

スイングアームグリスアップ諸々。

ステムもグリスアップ諸々。

前後のバネはレート下げて装備重量65~75kg人向けにします。

左右、あまり変わりませんが線径見て計算してバネレート出せるのを覚えて?もらいました。

 

組み立ててみたら激変で驚いてもらいました。

国産車はバネ選べませんが、KTMは選べるので便利ですね。

 

クーラントやブレーキフルードなどの液体関係変えたり、色々作業。

レースによく出られている方なので、そうゆうものを付けました。

気に入ってもらえるか楽しみです(^^)

 

 

 

 

390DUKEを2年1万キロ乗られているので日帰りメンテナンス。

ブレーキフルード、見た目そんなに汚れてませんが、

水分吸っているので交換。

後ろも交換時期だったので交換。

乗ってても、乗ってなくても交換しましょう。

 

タイヤも良い時期なので前後S20に交換。

プラグ、エアクリーナーも交換です。

パリッと乗ってもらえてます。

 

 

 

林道行く前の腹ごしらえ。

じゅんさい、初めて食べました。

林道ツーリング、来週です。この水曜もう一回下見行ってきます。

もう4回くらい行ってます。疲れ気味です(笑)楽しんでもらえると思います(*^_^*)

 

この前の休みは髪切って喜多呂さんでソースカツ丼。整備ばりばり頑張ってます。

 

神崎